海外のSEO・SEM・ソーシャルメディアなどWEBマーケティングに関する最新情報を発信

Facebook Twitter Gplus RSS
Home SEO 内部SEO 記事の質は書き始めで決まる!ブロガーのための4つの質問
formats

記事の質は書き始めで決まる!ブロガーのための4つの質問

Published on 2012年8月23日, by in 内部SEO.

多くのブックマークを獲得したい、ソーシャルメディアで幅広くシェアされる記事を書きたい――それはサイト運営者であれば、誰もが考えることです。

ブログ記事にかぎらず、文章を書くときに最も重要になるのがその初稿。滑り出しで大きく踏み外しては、優れた記事を書くことは出来ません。

今回は、PROBLOGGERにて紹介されていた、「原稿」を執筆する段階での記事の書き方のコツを紹介します。

参照元:http://www.problogger.net/archives/2012/06/08/the-simplest-way-to-write-a-unique-first-draft/

良い記事を書くための練習法

完成して実際にブログに投稿する記事がどのようになるか、書き始める前からわかっている人などいません。

有名ブロガーとして人気のある方や、優れた文章であなたを感動させるような人も、最初から優れた文章をかけたわけではありません。

結論から言いますと、良い記事を書くには練習しかありません。

「PROBLOGGER」に載せられていたトレーニング方法はヒントになります。

このトレーニングでは、タイマーで時間を測りながら文章を書き進めるのが効果的です。

45分にセットしたタイマーを用意しましょう。
そのタイマーが動いている間は、原稿以外の何にも気を取られてはいけません。

集中して執筆できる時間帯に差し掛かったら、次のような自問自答をしてみましょう。

問1:読者は誰か?

どの様な読者を想定するのか、実際に書きだしてみましょう。

読者はどれほど忙しい人でしょうか? 要点をまとめたコンパクトな記事と、しっかりとしたリサーチに基づく重厚な記事のどちらを欲しているのでしょうか? 彼の悩みは何でしょう?

こうした問に対する答えが見つかったら、その記事の文章はその人のためだけに書くことを意識しましょう。もちろん公開する記事にどのような人が対象であるなどとは書いてはいけませんが、記事を執筆する際にはしっかりと心がけておきたいものです。

記事執筆の中で、この自問自答は絶えず繰り返しましょう。もしあなたが想定する読者にとって理解しにくい文章があれば、書き直しましょう。

問2:何を伝えるのか?

記事で一番伝えたいことは、25語以内に収めましょう。{訳者注:英語での25語(words)なので、日本語で言えば50字ほどになるでしょうか}

  • そのヘッドラインは、はっきりとしたトピックを提示していますか? 
  • 適切なキーワードが使われていますか?
  • 読者はあなたの記事を読むことで、何を得ることが出来ますか?

後から記事を見なおしてこれらの点を修正することも出来ますが、これらはヘッドラインを書き起こす段階から考えておくべきポイントです。
なぜなら、ヘッドラインは読者を惹きつけるだけでなく、文章全体を要約する役割も果たすからです。

問3:どのように役に立つのか?

読者が知りたいと思うような情報を掲載しましょう。

あなたの記事は、読者の抱える問題をどのように解決するのでしょう? 読者の疑問に、それとなく答える文章は惜しみなく使いましょう。

緻密な解を与える完全な文章を書く必要はありませんが、何かの情報を求めている読者に確かな価値を見出される必要はあります。

これを達成するためには、あなたが主張したいこと――ヘッドラインで強調したこと――を支えるあらゆる情報を、惜しみなく紹介しましょう。

読者に対する答え方は様々ありますが、あまりにも提示しているものが幅広いものだと他の多くのサイトと比べた時の独自性が失われてしまいます。

当たり障りのない文章は読者に興味を与えることができません。

あなたのサイトを際立たせるには、できるだけターゲットを絞込み、他のサイトがそれまでに切り込んでこなかったような切り口から読者のためになるような情報を提供しましょう。

まとめ

良いコンテンツを作るスキルは、今後のWEBマーケティングにおいて今まで以上に求められるスキルです。

今回ご紹介した記事がお役に立てることを願っています。

Facebookにご参加下さい。

海外WEBマーケティング情報局は、11月末から始めた新しいブログです。
新しいブログですが、扱う情報は海外のWEBマーケターやSEOコンサルタント、海外のSEO、ソーシャル関連のニュースです。
あなたがWEBマーケティングを進めていくうえで、効果的で役に立つ最新のWEBマーケティング情報をお届けします。

海外WEBマーケティング情報局の最新情報はRSSとTwitterで確認できます。

海外WEBマーケティング情報局の更新情報はRSSとTwitterでお届けしています。最新の情報をお届けしますので、是非、RSSの登録とTwitterのフォローして情報を見逃さないようにしてください。

RSSリーダーに登録する

この記事を共有する。

自分のメモとして、お知り合いへの情報共有としてこの記事をシェアする事が出来ます。
Facebook、Twitter、はてブ、Googleplusで共有できますので、お好きなプラットフォームをお使い下さい。

笹木義隆

中小企業診断士 ウェブ・マーケティングコンサルタント 株式会社ジョイント・エレメンツ・コンサルティング 代表取締役 個人、中小企業へのWEBビジネスの企画・運営代行、コンサルティングサポートだけでなく、SEOコンサルタントやWEBマーケター向けに売れるホームページの作り方を教える「高反応HPコンサルタント講座」を運営している。 コンサルタントのコンサルタントとして専門家のプロモーションなどで活躍中。
photo by: Dyanna Hyde